読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラを破ったらまたカラ

名言を紹介。あなたの心に一筋の光を届けます。

生き方を考える〜相田みつを編〜

本日は、私が大好きな『相田みつを』さんの名言をお送りします。自分の生き方を考えさせられる言葉を厳選しました。

 

 

「私がこの世に生れてきたのは

私でなければできない仕事が

何かひとつこの世にあるからなのだ」

 

 

毎日毎日の足跡が

おのずから人生の答えを出す

れいな足跡には

れいな水がたまる

 

他人のものさし

自分のものさし

それぞれ寸法がちがうんだな

 

○おわりに

自分のものさし(基準)を持つことが幸せになる第一歩だと思います。もしあなたがいつも他人と同じような事をしているのなら、「これは自分が本当にしたいこと?」と自問して下さい。もしかしたら他人につられているだけかもしれません。人には人の幸せがあり、あなたにはあなただけの幸せがあります。ぜひあなただけの幸せを見つけてください。

 

 

やる気のでる言葉

まずは、ドラえもんのび太くんに言った台詞です。

 

「人にできてきみだけにできないなんてことあるもんか。」

 

 

次は、ニーチェの言葉を紹介します。

 

「世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。

 

その道はどこに行き着くのか、

と問うてはならない。

ひたすら進め。」

 

最後は、チャールズ・チャップリンの言葉です。

 

「人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。

人生に必要なもの。

それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。」

 

○おわりに

あなたが今欲しいものは何ですか?

あなたの十年後に必要なものは何ですか?

人間は、「遅延による価値割引」という性質をもっています。これは、先の事より、今の事の方が価値を高く感じる性質です。今欲しいものより、未来に必要なものを考えて行動する。あなたが常にそうであるよう願って、今後も良い言葉をお送りします。

 

 

このブログの趣旨

私はある時、ドン底まで落ち込む出来事がありました。

しかし、その時ひとつ良いことが起きました。それは本に出会えたことです。傷心の私は、家の近くの本屋に立ち寄りました。

そこで、千田琢哉さんの『20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる』という本に出逢いました。

その本を読み、自分の他人への依存を恥じました。これからは自分を高めて生きていこうと決意し、すっかり立ち直った記憶があります。

 

そして最近読んだ本に、また私は心を救われました。言葉とはすごいものだなと改めて感じました。

その本とは、メンタリストDaiGoさんの『ポジティブ•ワード』です。

 

この本の中で、

後悔するほど何かを学べた過去に無駄なものはない

という言葉が心の琴線に触れました。この一言だけで私の中の後悔は小さくなりました。

 

言葉ひとつで人生観が変わる」それをこの記事を読んだあなたにも体験して欲しいと思っています。

 

本来は、本屋に行き、気になった本を手にとり、たくさんの本を読むことが必要です。しかし、皆さん時間に追われた生活をされていると思います。

そんな人の為に、私が様々な方の名言を紹介していきます。どれか一つでも、あなたの心に響くものを届けられれば、この上ない幸せです。

 

あなたもこのブログを読んで、人生を変える運命の言葉に出逢ってみませんか?